VPS4社を比較してみると

投稿日:2016年9月14日 更新日:

過去記事にもありますが、現在管理人が使っているVPSについて考えてみます。

皆様のVPS選びの一助になればと思います。今まで3社の比較でしたが、新たにCONTABOを追加しましたので、更新します。

お名前.comとABLENETについて

AmazonEC2について

ドイツVPS、CONTABOに挑戦

価格から考えると?

AmazonEC2

一番ミニマムの構成なら意外にAmazonEC2が安いです。

なんせ1年間ほぼ無料で使えます。(月750時間が無料という扱い)

ただ、ミニマム(AmazonEC2上はマイクロという名称)なので、メモリ1GBでCPUも1つです。私はMT4を2つ稼働でEAも2つ稼働ですが、ギリギリという感じがします。

AmazonEC2公式ページ

また、ちょっと初期設定が面倒なのがマイナスです。

ABLENET

私が価格と内容のバランスが取れていてオススメなのは、ABLENETです。

年払いなら2077円(税抜き)で3CPU、メモリ2GB(W2プラン)です。

私は現在、W2プランの下のW1プランでメモリを0.5GB足して、メモリ1.5GB、2CPUで使っていますが、MT4を5個でEAも5個稼働しています。

全く問題ありません。

いずれW2プランにしようかなと思っています。MT4もはじめから入っているし、すぐ始められます。

ABLENET(エイブルネット)公式ページ

こちらのWin1〜4プランがMT4には最適です

お名前.com for FX

一方お名前.comは、MT4がはじめから入っていてすぐに始められるのは、ABLENETと同様ですが、価格が3社の中で一番高いです。

2年契約でなんとか1781円になりますが、CPU数は不明、メモリ1GBです。

価格で考えると積極的には選べないかなぁとは思います。

お名前.com for FX公式ページ



CONTABO

今まで、上記の3社で行っていたのですが、EAも増えたり、自作EAのテスト環境も欲しかったりと新たなVPSを探していました。海外(ドイツ)のVPSですが、割安で高スペックのものが使えます。

プランは幾つかありますが、ALLSSDの一番下のプランでも、メモリ12GB、SSD300GB、CPU4コアという。しかも1スナップショット(バックアップ)付きです。

WindowsServer2012を使用する場合で、月額13.98ユーロです。まっさらな状態なので、MT4のインストールから始める必要があります。

初期Windowsの設定が英語なので、日本語設定にし直す必要があります(英語のままでもOKですが)。

サポートのやり取りも英語なので、英語が全くダメで嫌すぎる!って方にはお勧めできませんが、Google先生で英語を翻訳してもよいと思う方なら大丈夫です。

CONTABO

初期設定の簡単さ

これは、お名前.com=ABLENET>CONTABO>AmazonEC2となります。

お名前.comとABLENETはほぼ初期設定の手間は同じです。CONTABOもABLENETとかと同じですが、一応英語版になっているので、それを日本語設定にするのにひと手間かかります。AmazonEC2だけは、記憶領域を別で設定したものをくっつける作業があったりして、普通のVPSとは考え方がちょっと違うため、PCと同じ感覚ですぐ使おうとするなら、お名前.com or ABLENETをオススメします。

そのかわり、AmazonEC2はバックアップがすごく簡単だったりするため、一長一短ではあります。その間のCONTABOもバックアップは簡単に取れますので、意外におすすめです。

その他使っていて気になったところ

ABLENETでは、メモリの増強やプラン変更はネットで申請はするが、平日にしか対応できない。(平日にVPSを止める必要が出てくる)

そのため、EAを一旦止めないといけないため、意外に厳しいところがある。

お名前.comはアメリカサーバに設置することは他社にないメリットだが、全般的に高いのはどうしても引っかかります。ただ、GMOの株を持っていると、株主優待で1万円分引く事ができるので、株が持てるならアリかなと思います。

AmazonEC2は、とりあえず無料で始められるのがとてもGoodですが、初期設定が微妙に難しいのが難点(慣れてしまえば、なんてことはないとは思います)

CONTABOは場所がドイツというだけあって、リモートでつないでも若干遅いです。まぁEAを設置するだけですからほぼ関係ないですが。ただ海外FXで業者のサーバーまでの距離がどうかなというところはあります。スキャEAは注意が必要かもしれません。

どれを選択しても、途中で止まっていたということは今のところありませんでした。

まとめ

  • 少々初期設定が面倒でもとりあえず無料でVPSをやってみたい ⇒ AmazonEC2
  • 一つのVPSでたくさんMT4を稼働させたい ⇒ ABLENET or CONTABO
  • アメリカに存在するサーバを使いたい ⇒ お名前.com for FX
  • サポートとのやり取りが英語でも安くいっぱい使いたい ⇒ CONTABO

こんな形になるかと思います。

皆様の参考になれば幸いです。

ブログ村もやっています

ブログ村もやっています。よろしかったらポチお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

おススメ記事

1
【書籍】大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術はどうなの?

私は、基本的にシステムトレードを行っております。 ただ、最近のループイフダンでのロスカットを受け、やはり相場を勉強しないと明らかなトレンドにもついていけてないと思い始めました。 Contents1 シ ...

2
VPS4社を比較してみると

過去記事にもありますが、現在管理人が使っているVPSについて考えてみます。 皆様のVPS選びの一助になればと思います。今まで3社の比較でしたが、新たにCONTABOを追加しましたので、更新します。 ⇒ ...

3
海外FX始める時大事な3つのこと

先日私も海外FX会社へ口座を開設しました。 その時の流れと考えた事などを共有します。 なんとなく海外FXに興味があるけど、二の足を踏んでいる方、ハイレバでもっと効率よく資金を回したいなど、興味のある方 ...

4
アイネット証券のループイフダンをやっています。

さて、SBIFXにてFXチャレンジと称して細々と取引をしておりますが、それに加えてループイフダンというアイネット証券の自動売買を行っております。 その模様を毎日のように報告していきたいと思います。 今 ...

5
くりっく株365を挑戦してみる(業者間比較)

MT4、およびループイフダンのようなFXをやっていますが、ここのところくりっく株365が気になっているので調べてみました。 口座も作ってFTSE100を開始してますよ! Contents1 くりっく株 ...

-FX, VPS
-

Copyright© アラフォー脱サラ計画 , 2017 AllRights Reserved.