まぁた ドヤっちゃうぞ〜 日経225

〜投稿内に広告が含まれることがあります。〜

American dollar, money & banking FX
この記事は約3分で読めます。

さて、以前言っていた通りの展開になりました。

というかそれ以上の上昇ですね。日経225

また性懲りも無くドヤっていきたいと思います。

そもそもなんなん?

日経225は上昇した先でウロウロしてたんですよね。

で、3回あがらず、ヘッドアンドショルダー的な感じで落ちてくるんじゃ?

という流れから、少し売れたけども・・・?

それ以上全然下がらず。ということは・・?ちょっとみてたら、再上昇がきましたよね。

というのが、以前の話でした。

で、その際、直近の最高値の赤線くらいまでは行くんじゃないかと?

ね?(赤マルドヤァ)

以前の記事からは、ちょっと時間が経っていますし、その間、ウロウロしてもし買っていたらヤキモキしたんだろうとは思いますが。

でもね、200MAから下に行きそうって下げても、下ひげで戻ってきちゃうんですよ。こうなったら、200MAの上にいる間はもう買うしかないんじゃないでしょうか。

で、到達と。しかも到達してすぐに一旦落ちて。これは反応しているって話ですね。

到達したので、一気に下がるってパターンもあるので、一応様子見するのがいいと思いますよ。

でも、そこから下がらない。でグッと陽線でているんですよ。これは適当なところで買うしかないと。

でも赤線を突き抜ける陽線をみたら、もう逆に買いにくいですけど。まぁその手前でご馳走になっているので、ハナホジでもいいんじゃないでしょうか。

グリッドトレード先生に、お・ま・か・せ

どこまで上がるのか問題

直近高値の赤線は明確に上抜けてきたので、ちょっと下げて、落ちないなら買うしかないという流れです。

とはいえ、上がりが止まる直前で買いたくないのが人情。壁に激突したくないもんね。

で、色々考えると。

この前別の記事でも書きましたが、FR127とかを使うというのも、みてみるとわかるのですが、全然効いてる感がないと。

じゃFR161.8という数値もありますが、そこも効くのか怪しいもんです。

他にも色々考えてみます。

さっきの画像は4時間足だったんですが、↑は日足のチャートです。

大きな上昇→調整→200MAから再上昇という流れで来たんですね。今まで。

その再上昇が、一旦の調整を挟んで再上昇と。

で、オレンジの線を引いてみたんですが、同じような上げ方で再上昇っていうのも結構有力な見方なんですね。

と考えると、実はもう上昇の目安に到達している可能性もありますね。と気がつきました。

で、どうします?上昇強いんだから買え買えと行きます?

私だったら、一旦下げるの待つかなぁ。確かにこのままどんどん行く可能性もあります。マスコミやら何やらで煽りますからね。

どうなるか、楽しみですね。

widget 〜広告〜
FX
スポンサーリンク
アラフォー脱サラ計画

コメント