XMマイクロ口座で銀をグリッドトレード(トラリピ)してみたら・・?【2021年9月】

〜投稿内に広告が含まれることがあります。〜

person holding silver jingle bell with ribbon FX
Photo by Any Lane on Pexels.com
この記事は約3分で読めます。

そういえば、金とか銀とかって乱高下してましたよね。と思い出しこれらをトラリピしてみるしかない!と思い挑戦です。2020年12月から開始です。

GMOとか国内CFDはだめなのか?

資金があれば、全然問題ないですが、50万円~くらいはないと安心して取引できないように思います。

GMOなら、証拠金として1枚当たり1,200円程度必要です。

しかも、当然ですが、マイナススワップなので、持っている時間が長ければ長いほど利益が減ります。

といって、トラップ幅を小さくすれば、当然証拠金がすごくかかってきますし、含み損もすごいことになりますよね。

ってことで二の足を踏んでいました。

じゃあお得意のAxioryとXMではどうか。

Axioryは結果から言うと、GMOとほぼ同じ条件なので、MT4でEAを使って自動でグリッドトレードができる点は利点ですが、結局資金は同程度必要ですので・・アウト

でわれらがXMですが、XMのHPを舐めるようにみていたら、マイクロ口座で銀があるじゃないですか。

ものは試しに、マイクロ口座で銀を買ってみると・・

  • 0.01lot⇒証拠金1円?マイナススワップも0円?(これは小さすぎて10日後くらいに買いのスワップが-1円でした)
  • 10セント=10pips⇒差益6円くらい
  • ただ、Taritaliのキャッシュバックも小さすぎて0となっている

これって・・意外に行けるかも?!

上下に10$(1000pips)でも20pipsのトラップ幅50ポジで含み損6万円程度じゃないかと(0.01lot)

ただ、日本時間3月2日18時から銀に関して証拠金が上がる(レバレッジ400倍)という連絡があったので、注視しています。

IB業者TariTaliでXM.COMの詳細を確認する

10万円スタートで銀のグリッドトレードをやってみましょう!

Lot数は様子を見ながら調整するとして、20pipsのトラップ幅で利幅は22pipsみたいな微妙に欲張りに。使うEAは千刻に。

しかも!両建てで行います。

  • 買い:トラップ20pips⇒利幅22pips
  • 売り:トラップ20pips⇒利幅22pips

20pips程度なので、0.01lotだと12円とか・・子供の小遣いにもなりませんが、どうなることやら。8月は途中から0.08lotに変更してみました。

使うEAはやっぱり千刻さま

自由に設定できるって本当にすばらしいですね。

トラップ幅も利確幅も自由ですし。途中で変更でできるということで、重宝しています。一度買えば、何個でもどの口座でも利用できるので、助かります。

千刻はこちらから買えます⇒千刻販売ページ(紹介者コードに、X9Z1A8と入れていただけると嬉しいです)

9月の成績

ロット数は倍増させてみました。そろそろ大丈夫なんじゃないかと。

9月は、+5,254円黒字でした。

9月も堅調ですね。Lotを増やした効果が出てますね。ただ、MyFxbookが調子が悪く?更新されなくなっています。もう駄目だと思います。

MT4の画面で日付を指定して合計を計測していこうと思います。

ずっといじっていなかったLotを変更してみました。これでじゃんじゃん稼ぐはずなんだ・・

この調子で積み上げていきたいと思います。

FX
スポンサーリンク
アラフォー脱サラ計画

コメント