Sheep6基本情報・運用成績

sheep6sheep6 | fx-on.com

商用EA「Sheep6」の基本情報、自分の設定をまとめてみました。

皆様の参考になれば幸いです。

基本情報と運用成績

  • 通貨:AUD/JPY or NZD/JPY
  • 使用足:30分足
  • EAタイプ:スイング、ナンピン
  • 最大ポジション数:6
  • 価格:20,000円(2016年7月現在)

myfxbookでMT4の口座を登録するとこんな感じでブログに貼れるのが簡単でいいですね。上の内容はほぼリアルタイムでの更新となります。

使用口座とLot数

FX口座は、AXIORYのECN(ナノスプレッド口座)で行っております。

AXIORYの口座開設はこちらから(IB業者TariTali経由がお得)

初期資金は5万円でスタートしました。基本Lot数は0.01(1000通貨)です。ナンピンで基本Lotが0.01だと、0.02、0.03、0.05、0.09、0.15の最大6ポジで3万5千通貨です。

どうして購入したのか

バックテストもフォワードテストももジワジワドカンと増えている感じが良いと思ったのと、USD/JPY以外の通貨で探していたこと。ナンピンの割にリスクが自分としてコントロールできそうだと思ったことが挙げられます。

EA説明(公式ページの抜粋)

独自のロジックでロングのみ最大6ポジションで利益を積み上げていくEAです。
長年のNZDJPY・AUDJPYの癖を解析し、トレンドに応じたポジション(ナンピン)を取っていきます。ロングしかしませんが、中・長期ダウントレンドになっても利益が出るように設計してあります。(もちろん上昇トレンドのほうがパフォーマンスはよいですが)

<初心者に優しい設計>
・わずらわしいパラメータ設定もする必要がありません(内部的に自動で最適化されています)単利の場合はロット数、複利の場合はリスク値のみを設定するだけでOK!

・NZDJPY、AUDJPYの2通貨ペアに対応しておりますが、EAをチャートに反映させれば自動的にそれぞれの通貨ペアに適したパラメータに内部的に自動化されます。

〜〜中略〜〜

最大ポジションを取るのは過去の実績でみると平均年2~3回です。

このように公式ページにあり、リスクを抑えながら、複利で果敢にチャレンジするタイプのEAです。また私のような初心者にも優しい(設定に関して)のもポイントです。さらにロングしか持たないもの、マイナススワップでなんか嫌な感じを受けずに済むので助かりますね。

関連記事・公式ページなど

sheep6の関連記事は↓こちら↓
sheep6の関連記事

sheep6の公式ページは↓こちら↓
最大6ポジション!癖をつかんで、ロングのみで利益を追求します!【sheep6】sheep6 | fx-on.com

投稿日:

執筆者:a40_datsusara

Copyright© アラフォー脱サラ計画 , 2017 AllRights Reserved.